新着情報TOPICS

2019.12.06

【報告】留学生と市内企業の交流会Work in YOKOHAMA

公益財団法人横浜市国際交流協会が横浜市国際局の委託事業として留学生と市内企業の交流会Work in YOKOHAMAを開催しました。最初のプログラムでは横浜市大の外国人就職支援コーディネーター、河瀬恵子氏が「留学生雇用の現状」について企業関係者向けの講演を行いました。学生を交えた第一部では企業代表が「外国人留学生に期待すること」について、留学生代表が「就職活動を経験して」というテーマで講演を行いました。また、第二部では参加した横浜市内企業10社による会社説明と留学生との懇談、続く第三部で交流会が行われました。討論会では活発な質疑応答が行われ、企業側と留学生の意識の高さがうかがえました。

[実施会場] 横浜国際協力センター6階会議室(みなとみらい地区)
[日程]   2019年12月5日(木)15:00~18:30

[参加企業(順不同)] 
株式会社旭商工社:(講演ご担当)
株式会社富士達
株式会社ツクイ
株式会社スカイナラ
株式会社ウェブフロンティア
株式会社オオヤマフーズマシナリー
協同工業株式会社
株式会社ホテル、ニューグランド
株式会社コロワイド
国際ビルサービス株式会社

[参加学生の大学名]
関東学院大学
横浜市立大学
横浜国立大学大学
文責:横浜国立大学外国人就職支援コーディネーター

開会の挨拶

企業代表の講演                         留学生代表の講演

企業関係者の会社説明

討論会の様子です

討論会の様子と会場付近の夜景です。
MORE