新着情報TOPICS

2019.06.03

「ヨコハマ・カナガワ留学生就職促進プログラム」シンポジウム

「留学生が輝く横浜・神奈川の未来」を開催します。

横浜国立大学、横浜市立大学は、平成29年度に採択された文部科学省委託事業「留学生就職促進プログラム」において、神奈川県、横浜市および経済団体や国際交流団体等と連携しながら、日本で就職を希望する留学生の就職支援のため、日本語教育、キャリア教育、インターンシップを中心としたプログラムに取り組んできました。
2019年度(令和元年度)は、平成30年度までで構築してきた「横浜モデル」を神奈川県内に拡大し、県内大学の留学生の国内就職率50%以上を目指して事業を行っていく計画です。そこで、多くの留学生、企業の方に、この事業へのご理解をいただき、また参画していただくため、シンポジウムを開催します。
文部科学省委託事業終了後もこの留学生就職支援事業が継続できることを見据え、自治体・地域と連携しながら取り組んでいきます。

●シンポジウムの概要(別添ちらし参照  ⇒ お申込みはちらしの下のURLからお願いします)

日時 令和元年6月28日(金)14:00~17:00
会場 横浜情報文化センター 情文ホール
<プログラム>
第1部 事業報告
「ヨコハマ・カナガワ留学生就職促進プログラムの取組と今後」
第2部 基調講演
「留学生就職支援に一番必要なこと~大学・自治体・企業の立場で~」
UNIBIRD株式会社 代表取締役社長 エンピ・カンデル氏
第3部 パネルディスカッション
「ヨコハマ・カナガワ高度外国人材の採用と育成に向けて
~今、できることは何か~」
パネリスト) 株式会社横浜グランドインターコンチネンタルホテル
クルーバーホールディングス株式会社、横浜市国際交流会館、留学生
モデレーター) 横浜国立大学 成長戦略センター 客員教授 梅野 匡俊

案内のチラシです。
お申込みはこちらから⇒
MORE